Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TIPS:大きいファイルの検索・置換

先日 sakura 2.2.0.0がリリースされました。
そのなかで地味な更新「大きいファイルの暫定サポート」について書きます。
ただし行間が0,1のとき2pxに設定されるバグがありますのでご注意ください。

追記を表示

GitHub 開始

新機能等の開発のため、GitHubへforkし私用版を公開しました。
ソース・バイナリともにあります。
https://github.com/mocaskr/sakura

全置換速度計測

サクラエディタ 2.1.1.0では置換が高速化されましたが、 どれくらいなのか計測してみました。
全置換処理時間計測結果 に条件を合わせました。
「XYZ」→「abcde」の置換で計測は時計による目測です。
replace_100.txtというファイルを開いて30秒程度待ってから全置換を実行しました。
ソフト100万行置換Undo
サクラエディタ 2.1.1.0 27秒 10秒
サクラエディタ(正規表現) 2.1.1.0 10秒 5秒
SakuSakuEditor 0.3.064 3秒 2秒
EmEditor 14.2.1 4秒 51秒
Mery 2.2.0.4910 10秒 5秒
gPad 2.1.0b 20秒 15秒
秀丸 8.33 84秒 エラー
NotePad++ 6.5.3 10万行 37秒 10万行 39秒
Core i5 480M @ 2.67GHz
Memory 4GB DDR3 @ 532MHz
Windows 7 SP1 64bit
バージョンが違うためかMeryのUndoが速い、秀丸が遅いなどの違いがありました。
(Mery 2.1.6で再計測してみましたがUndoは速いようです。全置換処理時間計測結果は計測ミスかもしれません。)
ちなみに、サクラエディタでは「abc」→「123」のような同じ長さの置換のほうが高速に動作するはずです。
正規表現のほうが速いのは、1行に複数個の置換対象があるため等です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。